■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
「日経4誌の損保関連ニュースをMBA的思考で斬る!」(サンプル)
「東京海上」解体新書 (サンプル)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「損保業界」と「発展途上国」を結ぶ会の事務局です。

__________________________________
  今日のテーマは 東京海上グループの「マングローブ植林」です
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

東京海上グループの「マングローブ植林」についてです。


東京海上グループのマングローブ植林活動はご存知の方が多いと思います。

様々な恵みをもたらすマングローブを「地球の未来にかける保険」と位置づけ、
植林プロジェクトを100年間継続することを目指して取り組んでいることに感銘
を受けている方は多いのではないでしょうか。


東京海上日動は1999年から東南アジアを中心に、「マングローブ植林プロジェクト」
を実施しています。マングローブ植林行動計画、公益財団法人オイスカ、国際マン
グローブ生態系協会をパートナーとして、植林地域の政府やコミュニティと連携し
ながら取組んできているようです。


その結果として、2011年度までの13年間で、東南アジア、南アジア、南太平洋
フィジーの計9ヵ国で、7,543ヘクタールの植林を行ったそうです。


この活動は、東京海上日動の創立120周年記念事業の一環として「環境に関する
ことで長く続けられることをしたい」という社員の声をもとに検討し、始めたもの
だそうです。社員の声をこのような形で実現することに、企業としての器の大きさ
を感じます。


また、全国各地の小学校・特別支援学校でも、地球環境教育の出前授業として
「みどりの授業〜マングローブ物語〜」を実施しています。


グループ社員・代理店が講師となって、マングローブの美しい映像や植林の体験談、
会社制服の再利用のエピソードを取り入れた授業を通じて、「生物多様性」を
保全することの大切さを伝える活動を行っています。


2012年3月末までに全国の延べ約510校、約36,000名の児童・生徒に対して授業を
提供しているようですから、これもすばらしい取り組みだと思います。


これらの取り組みはCSRの一環であり、非営利事業ではありますが、これらの
取り組み成果を定量評価したものを発表していますのでご紹介します。


新日本サステナビリティ研究所の協力のもと、タイにおける植林の経済効果を試算
したところ、東京海上日動のタイにおける植林プロジェクト(2000年スタート)は
2010年度までの11年間に植林した1,016ヘクタールを対象に、各種学術論文を参考に、


「現地住民による自給食糧、木材、バイオマス燃料の採集」
「商業的な漁獲高の増大」
「嵐による被害の軽減」
「海岸線の浸食の調整」
「温室効果ガスの吸収」


という項目ごとに効果を試算し、集計する手法をとったところ、経済効果は2030年
には累計で約44.6億円となったようです。また、単年の経済効果は2022年に約2.5億円
まで増加し、2030年以降は年に約2.4億円程度で推移すると考えられているようです。


社員が発案した取り組みが、企業の自然環境保護活動の代表取り組みとなり、また、
日本を代表する保険会社の取り組みであることから社会からの注目も浴び、ブランド
醸成につながり、上記のような経済効果を生むことになるのは、とても誇らしいこと
だと思います。


損害保険会社は、「環境保護」という名の下に、証券や約款の廃止に躍起になって
いますが、これは顧客保護の観点とはやや対立するような取り組みのように思われ
ますが、マングローブ植林活動は、社会にとって、回りまわって日本国民にとっても
大変有意義な取り組みなのではないでしょうか。


もう少し東京海上の取り組みを知りたい場合はこちらを参考にしてください。

http://www.mangrove-world.com/main.html



最後に蛇足です。

ところで「マングローブ」とは何でしょうか。

「マングローブ」という名前がついた植物があるわけではありません。
熱帯や亜熱帯地域の河口など、満潮になると海水が満ちてくるところに生えている
植物をまとめてマングローブと呼んでいます。

たとえば、雪のふる高山に生えている植物をまとめて高山植物と呼ぶように、
海水が満ちてくる潮間帯に生えている植物をみんなまとめてマングローブと呼んでいる
というわけです。

ヤシやシダの仲間も合わせると、世界中では100種類以上の植物が「マングローブ」と
呼ばれているようです。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「日経4誌の損保関連ニュースをMBA的思考で斬る!」では、損保会社特集が終了したこととに伴い、今週から1週間分の業界ニュースをピックアップした「まるごと損保業界ニュース」をはじめました。
多忙を極めて新聞・雑誌等を読む時間のない方にオススメします。