■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
「日経4誌の損保関連ニュースをMBA的思考で斬る!」(サンプル)
「東京海上」解体新書 (サンプル)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「損保業界」と「発展途上国」を結ぶ会の事務局です。

__________________________________
  今日のテーマは 東京海上日動の「学生目線で見る東海日動」です
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

東京海上の「学生目線で見る東海日動」についてです。


大学入学時期の秋移行が検討されていますが、この動きに伴い企業側も採用時期
を夏に動かすのか、それとも通年採用に変更するのか、を検討する必要が出てき
ました。また、ここでの論点は、グローバル企業になるために、グローバルに
活躍できる学生を採用していくことが目的ですので、その目的を果たすための
採用戦略が重要になるのでしょう。

東京海上はじめとする損害保険業界はどのような採用戦略を練っていくので
しょうか。とても楽しみです。


そこで今回は、現行の東京海上日動が学生に向けて発信している情報を皆さん
にお伝えします。学生目線で東京海上日動を見ることで新たな一面、知ってそうで
知らないことが分かるかもしれません。



2分間でわかる東京海上日動の動画です。

http://www.saiyou.tokiomarine-nichido.co.jp/movie/index.html



隅社長から学生に向けた熱いメッセージです。
企業トップが明確に学生に何を求めているのか、会社をどのような方向にもって
いきたいのか、そんな熱い思いが分かるメッセージです。
http://www.saiyou.tokiomarine-nichido.co.jp/company/images/itvpdf_on.gif



フジサンケイビジネスアイに、人事部・採用グループの課長のインタビュー記事
です。世界39カ国・地域、427都市に拠点を有するが東京海上が、更に積極的な
海外事業展開を図る上で、グローバルに「求められる人材」について語っています。
これらの人材に求められるのは、語学や留学経験だけでない・・・。
人事部から本音のメッセージのようです。
http://www.saiyou.tokiomarine-nichido.co.jp/media/media_img/pdf_fujibi_on.gif



2歳の子どもを育てながら外回りやミーティングを精力的にこなし、ワークライフ
バランスを実現させている営業部門の女性の記事です。女性活躍推進が求められる
社会となりましたので、女性学生にとってはとても貴重な情報なのでしょう。
http://www.saiyou.tokiomarine-nichido.co.jp/media/media_img/pdf_woman_on.gif



2008年に約5,000億円で買収したフィラデルフィア社に続く米国2件目の大型M&A案件
であるデルファイ社買収の記事です。損保業界のトップランナーとして、M&Aを加速
してもらいたいですね。
http://www.saiyou.tokiomarine-nichido.co.jp/media/media_img/pdf_nikkei_on.gif


保険会社の経営の中枢を担うリスク管理部門が、数理計算以上に重要な視点について
語っています。この点でたがが外れると企業経営の方向性、財務状況の健全性が損ね
られてしまいますのでとても重要なことです。
http://www.saiyou.tokiomarine-nichido.co.jp/media/media_img/pdf_toyo_on.gif



情報量は多いですが、ぜひご一読いただき、学生目線から東京海上日動を今一度
見直してはいかがでしょうか。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「日経4誌の損保関連ニュースをMBA的思考で斬る!」では、損保会社特集が終了したこととに伴い、今週から1週間分の業界ニュースをピックアップした「まるごと損保業界ニュース」をはじめました。
多忙を極めて新聞・雑誌等を読む時間のない方にオススメします。