■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
「日経4誌の損保関連ニュースをMBA的思考で斬る!」(サンプル)
「東京海上」解体新書 (サンプル)
【20代向け】厳選ビジネス書マラソン(サンプル)
【立身出世を目指す方向け】厳選ビジネス書マラソン(サンプル)
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


新興国のライバルとの激しいコスト競争にさらされ、人口の減少によって
国内消費も冷え込む日本経済ですが、この閉塞感を打ち破り、企業や社会
を活気づける大きなカギになると熱い注目を集めているのが、働く女性
たちの活躍=“ウーマノミクス”(女性経済)です。

最近は、「アベノミックス」に押され気味ですが。

他の先進国に比べて、結婚や出産を機に仕事を辞めてしまう女性が非常に多く、
“埋もれた資源”と言われる日本の女性。

女性の就労が拡大すれば、生活者の視点から斬新で多様なサービスや商品を
生み出して企業に活力を与え、さらに手にした収入で消費をけん引するという
“ウーマノミクス旋風”を巻き起こすと期待されています。

損害保険会社を改革するにはウーマノミックスが不可欠ではないでしょうか。


「保険料」は消費者からして適切でしょうか。
「パンフレット」は消費者からして分かりやすいでしょうか。

保険会社だけではないですが、男性社会で作り上げられている会社が生む商品
は、やはり男性目線によるものではないでしょうか。

女性の力をフル活用できる組織のインフラ整備に注力する時期にきているのでは
ないでしょうか。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「日経4誌の損保関連ニュースをMBA的思考で斬る!」では、損保会社特集が終了したこととに伴い、今週から1週間分の業界ニュースをピックアップした「まるごと損保業界ニュース」をはじめました。
多忙を極めて新聞・雑誌等を読む時間のない方にオススメします。

興味がある方はこちらからお申し込みください
メルマガサンプルはこちらです
メルマガ読者の感想はこちらです
バックナンバーはこちらです