■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
「日経4誌の損保関連ニュースをMBA的思考で斬る!」(サンプル)
「東京海上」解体新書 (サンプル)
【20代向け】厳選ビジネス書マラソン(サンプル)
【立身出世を目指す方向け】厳選ビジネス書マラソン(サンプル)
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

消費増税が現実となる場合、価格の高い商品の駆け込み需要が想定されます。
タバコ税が上がるときも駆け込み需要があったように、住宅や自動車購入の
重要が膨らむことは容易に想定されます。

さて、生涯で一番高い買い物と言われている住宅は、13年9月がそのピーク
だといいます。

この需要(火災保険)を捉えるのは、銀行でしょうか、不動産会社でしょうか、
それとも保険専業の代理店でしょうか。

はたまた、県民共済でしょうか。


顧客接点少なくなり、また顧客との関係性が薄れている状況において、
自身が保有する顧客の住宅購入事情をしっかりと把握する術を持っている
代理店、また、日ごろコミュニケーションをとっている代理店が13年8月
〜9月頃にピークを迎える長期火災需要をおさえることができるのではない
でしょうか。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「日経4誌の損保関連ニュースをMBA的思考で斬る!」では、損保会社特集が終了したこととに伴い、今週から1週間分の業界ニュースをピックアップした「まるごと損保業界ニュース」をはじめました。
多忙を極めて新聞・雑誌等を読む時間のない方にオススメします。

興味がある方はこちらからお申し込みください
メルマガサンプルはこちらです
メルマガ読者の感想はこちらです
バックナンバーはこちらです