■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
「日経4誌の損保関連ニュースをMBA的思考で斬る!」(サンプル)
「東京海上」解体新書 (サンプル)
【20代向け】厳選ビジネス書マラソン(サンプル)
【立身出世を目指す方向け】厳選ビジネス書マラソン(サンプル)
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

三菱重工が宇宙ビジネスに本腰を入れ始めました。
(昔から入れていたのでしょうが、ロケットの受注実績を皮切りに一気呵成
 に大量受注に向けた臨戦態勢になっています)

三菱重工がロケット1本受注した場合、ロケットを組み立てる際のリスクや
発射時の補償リスクはどこの保険会社が、どの程度の保険料で引き受ける
のでしょうか。

やはり三菱系ということで東京海上日動でしょうか。

保険料は数億円単位でしょうか。。。
元受保険料としては数億円ですが、すべてのリスクを保有できるわけでは
ないので、海外の再保険会社に出再するのでしょうか。
または、国内の損害保険会社が共同保険方式で引き受け、一定のリスク分散
をした上で、出再するのでしょうか。

出再は方式にもよりますが、出再に際しては、再保険会社から出再会社
(ここでは東京海上日動)に出再手数料という形でフィーが発生します。

産業会の浮沈と運命を共にする損害保険会社にとって、このような話は
願ってもないビジネスチャンスになるのではないでしょうか・・。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「日経4誌の損保関連ニュースをMBA的思考で斬る!」では、損保会社特集が終了したこととに伴い、今週から1週間分の業界ニュースをピックアップした「まるごと損保業界ニュース」をはじめました。
多忙を極めて新聞・雑誌等を読む時間のない方にオススメします。

興味がある方はこちらからお申し込みください
メルマガサンプルはこちらです
メルマガ読者の感想はこちらです
バックナンバーはこちらです