■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
「日経4誌の損保関連ニュースをMBA的思考で斬る!」(サンプル)
「東京海上」解体新書 (サンプル)
【20代向け】厳選ビジネス書マラソン(サンプル)
【立身出世を目指す方向け】厳選ビジネス書マラソン(サンプル)
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

東京海上HDの隅社長の役員報酬は1.1億円とのこと。
10年度の決算を踏まえ、役員報酬を引き上げたそうです。

一方、ビジネス雑誌で、有価証券報告書で役員報酬を開示している役員の役員報酬ランキングが開示されていました。隅社長はランキングでは下位でしたが、この1.1億円は少ないのでしょうか、多いのでしょうか。

ハードワーク、高度な判断を求められる社長、それも日本を代表する損保の社長だけに、経営マネジメントに対する評価として1.1億円の妥当性はいかに・・・。

1億円を超える場合、報酬開示が義務付けられますが、1.1億円を支払うと決定したのは、東京海上HDの社長として適切な金額であるという判断を、東京海上HDの経営層が下したのでしょう。

来年度は、MS&ADやNKSJの社長の年収も1億円越えで開示されるかもしれません。また、東京海上HDは社長以下の役員の年収も1億円越えで開示するかもしれません。1億円を超えるか否かは、東日本大震災の影響が決算にどの程度あるか次第ですね。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「日経4誌の損保関連ニュースをMBA的思考で斬る!」では、損保会社特集が終了したこととに伴い、今週から1週間分の業界ニュースをピックアップした「まるごと損保業界ニュース」をはじめました。
多忙を極めて新聞・雑誌等を読む時間のない方にオススメします。

興味がある方はこちらからお申し込みください
メルマガサンプルはこちらです
メルマガ読者の感想はこちらです
バックナンバーはこちらです