■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
「日経4誌の損保関連ニュースをMBA的思考で斬る!」(サンプル)
「東京海上」解体新書 (サンプル)
【20代向け】厳選ビジネス書マラソン(サンプル)
【立身出世を目指す方向け】厳選ビジネス書マラソン(サンプル)
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

野村ホールディングス(HD)は7日、中川順子・共同副財務統括責任者を
4月1日付で執行役兼財務統括責任者(CFO)に昇格させる人事を発表しました。
執行役やCFOに女性を起用するのは1925年の創業以来、初めてとのことです。

同社は近年、女性の部長や支店長を増やしており、役員にも女性を登用することで、組織活性化を図ることが目的とのことですが、お堅い金融機関こそ、女性を
重要ポストに登用して、改革を推し進めるべきなのではないでしょうか。

国政を見ても、女性が大臣を務める時代です。
また、海外に目を向けると、女性が首相を務めています。

民間も同様に、世論に流されず、他社のマネではなく、目的意識をもち、
女性を役員を輩出することは、組織戦略上重要なのではないでしょうか。

また、性別だけではなく、国籍も豊かにすべきではないでしょうか。
海外展開を指向するのであれば、ソニーをはじめとしたグローバル企業のように
外国を社長や役員に登用することも手段の一つだと思います。

どこの損害保険会社が先に、女性?外国人?役員を輩出するでしょうか。。。
数年先が楽しみです。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「日経4誌の損保関連ニュースをMBA的思考で斬る!」では、損保会社特集が終了したこととに伴い、今週から1週間分の業界ニュースをピックアップした「まるごと損保業界ニュース」をはじめました。
多忙を極めて新聞・雑誌等を読む時間のない方にオススメします。

興味がある方はこちらからお申し込みください
メルマガサンプルはこちらです
メルマガ読者の感想はこちらです
バックナンバーはこちらです