■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
「日経4誌の損保関連ニュースをMBA的思考で斬る!」(サンプル)
「東京海上」解体新書 (サンプル)
【20代向け】厳選ビジネス書マラソン(サンプル)
【立身出世を目指す方向け】厳選ビジネス書マラソン(サンプル)
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

KDDIとあいおいニッセイ同和の共同出資会社のモバイル損保が2/25に
金融庁から認可をとりました。

すでに、ドコモワンタイム保険やソフトバンクかんたん保険が商品化されましたが、
auも戦略的に損保ビジネスに参入してきました。

ただ、商品の概要は不明ですが、ドコモ、ソフトバンクとは違い、損保会社を
新に設立させました。保険者として保険ビジネスの収入を見込んだ戦略ですが、
初期投資を回収するには、相当な時間が必要です。

ドコモやソフトバンクのように、保険代理店として手数料収入を見込む戦略と
auの保険料の元受収入による利益を見込む戦略とでは、どちらに歩があるの
でしょうか。手数料ビジネスのほうが、ローリスク、ミドルリターンである一方、
元受ビジネスはハイリスク、ローリターンまたはハイリターンだと思います。

ビジネス展開の仕方にもよりますが、アンドロイドauのヒット具合もビジネスの
成否には影響してくるでしょう。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「日経4誌の損保関連ニュースをMBA的思考で斬る!」では、損保会社特集が終了したこととに伴い、今週から1週間分の業界ニュースをピックアップした「まるごと損保業界ニュース」をはじめました。
多忙を極めて新聞・雑誌等を読む時間のない方にオススメします。

興味がある方はこちらからお申し込みください
メルマガサンプルはこちらです
メルマガ読者の感想はこちらです
バックナンバーはこちらです