■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【20代向け】「損害保険業界ノススメ」の厳選ビジネス書マラソンを創刊しました。
メルマガサンプルはこちら
【立身出世を目指す方向け】「損害保険業界ノススメ」の厳選ビジネス書マラソンを創刊しました。メルマガサンプルはこちら
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

11月に発行予定の「厳選ビジネス書マラソン」のサマリーリストをご案内します。


【20代向け】「損害保険業界ノススメ」の厳選ビジネス書マラソン
――――――――――――――――――――――――――――――
最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術」著者:泉正人

【概要】
「仕組み」をつくることは、将来の自分の仕事や時間を買うこと。
仕事を楽にし、自分自身の豊かなライフスタイルを築くための
「仕組み化」のノウハウを学べます。

【目次】
はじめに
PART_1 「仕組み」があなたの仕事を変える
PART_2 「作業系」の仕事を徹底的に効率化する
PART_3 あらゆるタスクを一元管理する
PART_4 「仕組み」で考える人はこうしている“7つの習慣”
LAST  「仕組み」仕事術が目指すもの
あとがき

――――――――――――――――――――――――――――――
ディベートの達人が教える説得する技術」著者:太田龍樹

【概要】
ディベートで主張が通る人はどこが違うのだろうか。ディベーター
として大会で5年連続優勝のディベートキングである著者が、説得
力を飛躍的に高める実践テクニックを明かす。「もっと評価されて
もいいはずなのに、話し方で損をしている」、「アイデアに自信は
あるが、周りを説得しきれない」人に最適です。

【目次】
Prologue なぜ、言い負かすほどに支持されるのか?
Fight1 人から支持される話し方はどこが違うのか?
Fight2 「主張が通る人」はどこが違うのか?
Fight3 確実にターゲットを落として勝利する方法
Fight4 本番でスグに使えるワザを大公開!
Fight5 話術を完成させる非言語テクニック
Fight6 1人で鍛える話術 実践トレーニング!
Epilogue 話術を最大に生かすために

――――――――――――――――――――――――――――――
レバレッジ時間術─ノーリスク・ハイリターンの成功原則

【概要】
毎日、いっぱいいっぱいで働いているのに成果が上がらない人
がいる一方で、定時で帰って休日も満喫しているのに、人並み以上
の結果を残す人もいる。どうすれば、時間を効率的に使うことが
できるのか。時間を増やすノウハウが学べます。

【目次】
プロローグ あなたがいつも忙しい理由
第1章 時間も「投資」で増やす時代
第2章 成果はスケジューリングで決まる
第3章 仕組み化・パターン化の絶大な効果
第4章 「Doing More With Less」の哲学
第5章 時間密度を高める「チリツモ」技術
エピローグ 人生という時間投資

――――――――――――――――――――――――――――――
ウェイマネジメント」著者:湊岳

【概要】
経営環境が目まぐるしく変化する中、企業文化内で共有されている
価値観をベースとした行動指針「ウェイ」が注目されている。企業
が永続するための理念を現実化させるウェイの作り方が学べます。

【目次】
Step0 ウェイとは何か?
Step1 なぜウェイマネジメントなのか?
Step2 ウェイ作成に着手する
Step3 策定メンバーのコミットメントを高める
Step4 残すもの・捨て去るものを判断する
Step5 未来へ向けて文言にどう落とし込むか?
Step6 ウェイの浸透
Step7 古くなったウェイを作り直す

――――――――――――――――――――――――――――――



【立身出世を目指す方向け】「損害保険業界ノススメ」の厳選ビジネス書マラソン
――――――――――――――――――――――――――――――
未来のリーダーへの手紙」著者:ラム・チャラン、依田 卓巳 (訳)

【概要】
世界でも有数の大企業経営者のアドバイザーとして、過去40年以上、
第一線で見つめてきたチャランが、21世紀で継続的な成功を収める
ために必要な8つのノウハウ(極意)を学ぶことができます。

【目次】
第1章 ノウハウ
第2章 基礎となるもの
第3章 局面が変わるまえに
第4章 ひとところに集める
第5章 リーダーはこうしてつくられる
第6章 画一性ではない統一性
第7章 儲けはあなたに始まる
第8章 月曜の朝、さて何をする?
第9章 世論の裁きの場で

――――――――――――――――――――――――――――――
勝つまで戦う──渡邉美樹の超常思考」著者:渡邉美樹

【概要】
いつも戦える立場と時間を確保しないといけない。
この時代を生き抜くために何が必要か?まず、時代や社会の変化に
惑わされることなく、みずからの中に不変の「思考の軸」を確立
することだ。時流や時代の見通しでなく自分の頭で徹底的に考え
抜き、本当にやりたい仕事をやりたいように形づくる。
起業から25年、ワタミ常勝の秘密を学ぶことができます。

【目次】
はじめに
序章 どんな時代でも絶対にぶれない「思考の軸」
第1章 政治を変革する思考法 
第2章 経営を成功させる思考法 
第3章 お金とつきあう思考法 
第4章 仕事で成長する思考法 
第5章 価値観を転換する思考法 
第6章 教育・福祉に取り組む思考法
第7章 夢をかなえる思考法

――――――――――――――――――――――――――――――
一生ものの仕事の習慣」著者:小山政彦

【概要】
「私は特別な人間ではありません。むしろ欠点だらけの凡人です」
と語る筆者が実践してきたのは、いわく「当たり前のこと」ばかり。
でも「当たり前」の基準は人それぞれ。実は「当たり前」が一番難
しい。そんな当たり前のことを継続して、実際に結果を出した人が
現役のビジネスパーソンに贈る仕事の秘訣を学べます。

【目次】
【1】仕事のやり方編
【2】人とのつきあい方編
【3】自分の磨き方編


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「日経4誌の損保関連ニュースをMBA的思考で斬る!」では、損保会社特集が終了したこととに伴い、今週から1週間分の業界ニュースをピックアップした「まるごと損保業界ニュース」をはじめました。
多忙を極めて新聞・雑誌等を読む時間のない方にオススメします。

興味がある方はこちらからお申し込みください
メルマガサンプルはこちらです
メルマガ読者の感想はこちらです
バックナンバーはこちらです