【管理人からのご案内】
損保マーケティングに関する小冊子無料プレゼントに関する情報こちらです。


東京海上日動社の入社式における隅社長のメッセージです。
結構深い内容ですね。
読者の方も新入社員に戻った気持ちで読んでみると良いのではないでしょうか。


(以下、東京海上日動HPからの転載)

皆さん、入社おめでとうございます。
皆さんの入社を心から歓迎します。
今日という日は、社会人としての第一歩を踏み出す記念すべき日です。今まで、皆さんを支えてきてくれた人たちに感謝の念を持つとともに、今感じているこの緊張感を、そして新しいことに挑戦しようという意欲や情熱をこれからも忘れずに持ち続けてください。

「品質」や「価値」で選ばれる時代へ

2008年のリーマンショック以降、国内外で厳しい経済環境が続いており、国内においても再編成の動きが加速しています。しかし、他社がどうであれ、当社はお客様に提供する価値をとことん追い求めていくという基本にこだわっていきます。かつてのように、保険会社にとって単に保険料を増やせば収益も上がる時代はすでに終わっており、今は、ひたすらお客様に提供する商品やサービスの「品質」あるいは「価値」によって保険会社が選ばれる競争の時代です。

保険料の規模の拡大だけでは、お客様へ提供する「価値」は向上しません。当社は原点に立ち返り、ひたすらお客様に提供する価値を追及する、すなわち「Back to basic」を実践することで、お客様から選ばれ成長していくことを選びました。それがマーケットが縮小する中でも成長を続けていける唯一の道であり、そういう競争力のある会社になろうと日々励んでいます。


変化の時代に

当社が6年前から取り組んできた業務革新プロジェクトによって、商品、システム基盤、代理店オンラインが全て入れ替わり、社員、代理店さんにとっても業務プロセス・仕事のやり方がシンプルかつスピーディーに変化し始めています。他社がこれから統合・合併という内向きの仕事に大きなエネルギーを使う中で、当社は社員・代理店さんが前向きに、外向きにエネルギーを集中し行動していけると確信しています。
こうした確固たる先行メリット、他社にない成長の基盤を活用して、成果を早く実績として世の中に示していきたい。皆さんも東京海上グループの一員として、どうか自信を持って、この変化の時代を共に生き抜いていきましょう。


覚えていて欲しい3つのキーワード


皆さんに覚えておいて欲しいキーワードを3つだけお伝えしたいと思います。
それは「プロとしての専門性・主体性・そしてチームワーク」です。この3つの言葉は組織の一員として常に意識していて欲しいと思います。
当社は保険という形のない商品を販売しています。保険を買っていただくということは、目に見えない「安心」を買っていただくということであり、そのためにはお客様のリスクを的確に把握し、それに対する商品・サービスを迅速に提案できる、保険のプロとしての専門性が常に求められます。担当する業務、商品あるいはお客様、代理店さんについて、社内の誰にも負けないと思えるところまでとことん勉強してください。

良き伝統として当社には「自由闊達な社風」があります。これは明治、大正、昭和、平成と私たちの先輩が培い、皆で受け継いできた貴重な財産です。「自由闊達」には「自由勝手」とは異なり、「闊達」なコミュニケーションのルール、前提条件となるものがあります。それは、自分の考えを述べる場合は、自分で発言したことに責任を持つこと、また自分の主張を押し通すだけでなく、相手の意見にも耳を傾け、相手をチームの一員として尊重することです。この主体性とチームワークの精神こそが当社に自由闊達な社風を根付かせてきたベースだったと思います。

自ら考え、自ら発信し、自ら行動する

創立以来、約130年間の歴史の中で、幾度かあった当社の危機を救ったのは皆さんのような若い力でした。これから50年、100年経っても、当社が今以上に変革を実行し、社会に真に必要とされる「存在」であるために、皆さんも今日から当社の社員として主体的に「自ら考え、自ら発信し、自ら行動する」人となって欲しいと思います。柔軟かつフレッシュな発想で意見を述べて、自由闊達な社風を大いに活性化させてくれることを期待しています。


結びに

新入社員の皆さんはこれから人生の貴重な多くの時間を、当社の社員として過ごすわけですが、私はその時間が皆さんにとって充実し、いきいきと活躍できるものでなければならないと思っています。
自分にとって、組織の中で働くことの意味、価値、基軸、目指す姿は何か?
この会社は何の為に存在するのか?
何を大切にしている会社なのか?
じっくりと考え、それぞれの「思い」を日々の行動の場で実践して下さい。
私は、東京海上グループで働いていて本当に良かったと思える会社を、多くの仲間と学び成長し、社会に貢献でき、自分の人生は充実していると心から思えるような会社を、皆さんと一緒に創っていきたい。
自己開発に励み、自分の仕事に誇りと責任と情熱を持ち続けて下さい。皆さんの若い力に大いに期待しています。



(ご案内)

「日経4誌の損保関連ニュースをMBA的思考で斬る!」では、損保会社特集が終了したこととに伴い、今週から1週間分の業界ニュースをピックアップした「まるごと損保業界ニュース」をはじめました。
多忙を極めて新聞・雑誌等を読む時間のない方にオススメします。

興味がある方はこちらからお申し込みください
メルマガサンプルはこちらです
メルマガ読者の感想はこちらです
バックナンバーはこちらです