【管理人からのご案内】
損保マーケティングに関する小冊子無料プレゼントに関する情報こちらです。

来春から3メガ損保体制になります。
収保ではダントツ一位となる三井住友海上連合。
収保・利益では見劣りするものの、ホンダ、日産、地銀を軸に巻き返しをはかるNKSJ連合。
収保は2位になるものの、高い利益率を誇り、自力で巻き返しを図る東京海上HD。

この3メガ損保体制とは、日本のマーケットにおける体制呼称ですが、地域別に見ることが重要だと思います。やはり営業活動は地域における局地戦ですから、全体を俯瞰するよりも地域別にどうなるのかを見る必要があります。

今は、どの地域でも大半が東京海上HDがトップシェアですが、来春以降は以下のとおりにトップシェアの数が激変します。

三井住友海上連合 21
NKSJ連合   20
東京海上HD    5
大同火災      1

(※インシュアランス統計号より推計)

部支店は地域戦略を策定し、マーケットシェアを高めることが大命題ですが、ここに来て営業戦略を軌道修正する必要が来ていますね。


<お知らせ>
メルマガでは、損害保険会社各社の「特色」を管理人の目で分析し、所感についてコメントしていきたいと思います。ビジネスレポートや財務諸表から読み取れることをメルマガのコラムにてお伝えしていきます。他社の経営方針を知りたい損保社員、乗合を考えている保険代理店、就職活動を控えている学生の方などにとって参考になれば幸いです。

興味がある方はこちらからお申し込みください
メルマガサンプルはこちらです
メルマガ読者の感想はこちらです

紹介スケジュール(予定)は以下の通りです。
※各日、20時頃の配信予定となります。それ以降に登録の場合は、バックナンバーでの確認となりますのでご注意ください。

7/27号:東京海上日動(配信済み)
8/3号:損害保険ジャパン(配信済み)
8/10号:三井住友海上(配信済み)
8/17号:あいおい損保(配信済み)
8/24号:日本興亜損保(配信済み)
8/31号:ニッセイ同和(配信済み)
9/7号:富士火災(配信済み)
9/14号:AIU(配信済み)
9/21号:日新火災
9/28号:共栄火災
10/5号:朝日火災


〔参考〕バックナンバー記事タイトル
6/22号:コラム「なし」、記事「日本興亜社の保険金支払い先送り」
6/29号:コラム「なし」、記事「瀬戸際損保、生き残りの戦い」
    →東京海上日動社に届いた陳述書の内容についてコメントしています
7/6号:コラム「損保社員の出世のルール」、記事「保険会社の資本規制」
7/13号:コラム「なし」、記事「損保ジャパン、セゾン自動車を子会社化」
7/20号:コラム「代理店収益を上げるコツ」、記事「自動車保険料上げ」  
7/27号:コラム「東京海上日動」、記事「大手生保、都市部で営業部門増強」
8/3号:コラム「損保ジャパン」、記事「アリコ情報流出」
8/10号:コラム「三井住友海上」、記事「損保大手、自動車保険不振」
8/17号:コラム「あいおい損保」、記事「損保大手6社の4月〜6月業績」
8/24号:コラム「日本興亜損保」、記事「ライフネット、アドクリとの資本提携」
8/31号:コラム「ニッセイ同和」、記事「ミニ保険会社急増」
9/7号:コラム「富士火災」、記事「あいおい、ニッセイ同和合併時期延期」