【管理人からのご案内】
損保マーケティングに関する小冊子無料プレゼントに関する情報こちらです。

なぜ、この時期に発覚したのか。

読売オンラインでは「事務マニュアルにミス」とだけで、原因について詳細は触れられていないですが、これは損害保険会社全般に言える事務ミスなのか、それとも初歩的なミスなのか。通販系保険会社での不祥事件が多発しています。

通販系の保険会社は、国内の保険会社からの転職組で構成されていると噂では聞きますが、連発する不祥事件は通販系保険会社の構造的問題なのでしょうか。

内部統制を確立する上でのコストは侮れません。。。


以下、読売オンラインより転載です。

米大手保険グループAIG傘下の通販損害保険会社「アメリカンホーム保険」は10日、解約時に保険金の一部が払い戻される傷害保険で計3億6831万円の支払い漏れがあったと発表した。事務マニュアルにミスがあったのが原因で、今年4月のマニュアル点検で発覚した。
同社は今後、契約者に対して電話などで説明し、遅延損害金も含めた金額を支払う。
支払い漏れがあったのは、1984年6月〜2006年10月に販売された「保険金額逓増特約」付き普通傷害保険。累計契約件数は3万7119件で、このうち1万3205件で漏れがあった。1人あたりの不払い額は最高約15万円で、同社の負担額は遅延損害金を含めて6億円を超える見通しだ。


ランキング参戦中。是非ここをクリックしてください!

<お知らせ>
メルマガで、損害保険会社各社の「特色」を管理人の目で分析し、所感についてコメントしていきたいと思います。ビジネスレポートや財務諸表から読み取れることをメルマガのコラムにてお伝えしていきます。他社の経営方針を知りたい損保社員、乗合を考えている保険代理店、就職活動を控えている学生の方などにとって参考になれば幸いです。紹介スケジュール(予定)は以下の通りです。
※各日、20時頃の配信予定となります。それ以降に登録の場合は、バックナンバーでの確認となりますのでご注意ください。

7/27号:東京海上日動(配信済み)
8/3号:損害保険ジャパン(配信済み)
8/10号:三井住友海上(配信済み)
8/17号:あいおい損保
8/24号:日本興亜損保
8/31号:ニッセイ同和
9/7号:富士火災
9/14号:AIU
9/21号:日新火災
9/28号:共栄火災
10/5号:朝日火災

〔参考〕バックナンバー記事タイトル
6/22号:コラム「なし」、記事「日本興亜社の保険金支払い先送り」について
6/29号:コラム「なし」、記事「瀬戸際損保、生き残りの戦い」について
    →東京海上日動社に届いた陳述書の内容についてコメントしています
7/6号:コラム「損保社員の出世のルール」、記事「保険会社の資本規制」について
7/13号:コラム「なし」、記事「損保ジャパン、セゾン自動車を子会社化」について
7/20号:コラム「手数料ポイントを上げるコツ」、記事「自動車保険料上げ」について  

興味がある方はこちらから


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
     
     ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━   
    日経4誌の損保関連ニュースをMBA的思考で斬る!
 
     ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━  
                          
ブログ<損害保険業界ノススメ>の管理人が発行するメルマガです。
就職活動、営業活動、業界研究、経営マネジメントにお役立てください。

損害保険会社の就職面接対策をしている学生、損保マンとして最低限の
経営知識を身につけたい社会人、損害保険業界を大局的に俯瞰し、
経営指針を作ろうとする代理店経営者の方向けのメルマガです。
経営戦略、マーケティング、財務会計、人事、ファイナンスなどさまざまな
切り口から損害保険業界を分析します。是非ご購読ください。

興味がある方はこちらから
      
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■