【管理人からのご案内】
損保マーケティングに関する小冊子無料プレゼントに関する情報こちらです。

NKSJHD・・・結構衝撃的です。

日本興亜損害保険ジャパンホールディングスの略称としては、正解ですが、今後、海外戦略が重要視される中で、NKSJHDという名前のインパクト・ブランド性はどの程度あるのでしょうか。損害保険ジャパン社は、「損害保険ジャパン」「Dr.ジャパン」「ジャパンダ」などブランディング戦略では他の損害保険会社よりも一枚上手でしたので、この智慧は統合会社のブランド戦略にも生かされるのかと・・・。

邪推ですが、こうなった背景は以下のいづれかでしょうか。

〜蠹程度、打ち合わせができていなかった
日本興亜社の意向が強かった
「NKSJ」という名称のブランド化に相当自信がある


三井住友海上ホールディングも「三井住友」という冠を外すことを前提とした統合会社(HD)に命名していきますが、「NDIOIMSHD」となるのでしょうか笑。
なんとなく、初期設定されているパスワードみたいですが、新生児の命名と同じぐらい新会社の命名は大切です。

来年4月には、各社の全容が全て分りますが、非常に楽しみですね。
統合比率も今後明らかになりますし・・・。


(以下、毎日新聞からの抜粋)
来年4月に経営統合する予定の損害保険ジャパンと日本興亜損害保険は25日までに、新たに設立する共同持ち株会社の社名を「NKSJホールディングス」とし、社長に損保ジャパンの佐藤正敏社長(60)、会長に日本興亜の兵頭誠社長(64)が就任する方針を固めた。統合比率は損保ジャパン1に対し、日本興亜0・85〜0・9とする方向で調整している。本社所在地も含めて今月中に発表する。収入保険料などでは損保ジャパンが日本興亜の約2倍の規模を持つが、3月に統合で基本合意した時にうたった「対等の精神」に配慮。社名は両社のアルファベットの頭文字として、日本興亜を先に置く。また、共同最高経営責任者(CEO)体制とし、佐藤氏と兵頭氏が兼務する


ランキング参戦中。是非ここをクリックしてください!

<お知らせ>
次週以降のメルマガで、損害保険会社各社の「特色」を管理人の目で分析し、所感についてコメントしていきたいと思います。ビジネスレポートや財務諸表から読み取れることをメルマガのコラムにてお伝えしていきます。他社の経営方針を知りたい損保社員、乗合を考えている保険代理店、就職活動を控えている学生の方などにとって参考になれば幸いです。紹介スケジュール(予定)は以下の通りです。
※各日、20時頃の配信となります。それ以降に登録の場合は、バックナンバーでの確認となりますのでご注意ください。

7/27号:東京海上日動
8/3号:損害保険ジャパン
8/10号:三井住友海上
8/17号:あいおい損保
8/24号:日本興亜損保
8/31号:ニッセイ同和
9/7号:富士火災
9/14号:AIU
9/21号:日新火災
9/28号:共栄火災
10/5号:朝日火災

興味がある方はこちらから


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
     
     ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━   
    日経4誌の損保関連ニュースをMBA的思考で斬る!
 
     ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━  
                          
ブログ<損害保険業界ノススメ>の管理人が発行するメルマガです。
就職活動、営業活動、業界研究、経営マネジメントにお役立てください。

損害保険会社の就職面接対策をしている学生、損保マンとして最低限の
経営知識を身につけたい社会人、損害保険業界を大局的に俯瞰し、
経営指針を作ろうとする代理店経営者の方向けのメルマガです。
経営戦略、マーケティング、財務会計、人事、ファイナンスなどさまざまな
切り口から損害保険業界を分析します。是非ご購読ください。

興味がある方はこちらから
      
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■