ランキング参戦中。是非ここをクリックしてください!

昨今の内部統制強化により、損害保険産業は停滞してきているのではないでしょうか。米国SOX法を真似た日本版SOX法により、内部管理態勢の構築とそれに対する経営者責任が厳格化されましたが、それが営業現場・代理店の営業活動の足かせとなり、そこに追い討ちをかけるが如く、経済の環境の低迷などがあり、散々な状態になっています。

内部管理態勢が強化され、社内では、連絡・報告・会議・・・が頻繁に行なわれ、営業活動をする時間もなく、その結果、保険代理店の事務所に訪問することもできず、メールや電話でやりとりを済ましてしまう。
また、新車販売が低調な中、やっとのことで獲得できた自動車保険の新規についても、申込書の不備等でつき返される保険代理店のやるせなさ、閉塞感が漂う今日この頃。

本社は本社の都合で、営業現場に報告を課す。
その報告も将来有効活用され、何かの改善・改良、今後の施策検討に生かされるのであればともかくとして、そんなこともなさそうで、単なるルーティン業務になっている。

営業は営業の都合で、本社に苦言を呈する。
しかし、本社の人間もやらせたくないのに、トップからの指示でやらされているので、現場からの苦言は本望ではなく、現場とトップの狭間で嘆く。

保険代理店は保険代理店の都合で、保険会社に物申す。
なんとか、保険会社の理屈・立場を理解してあげたいと思うものの、人間であるがゆえに「感情」で物言ってしまう。日頃人間関係が構築できていないことも不満に思い、保険会社の人間に対して辛辣な言葉を発してしまう。


「・・・」

なんて、閉塞感が漂っているのでしょうか。
この閉塞感が会社をだめにしていくのでしょう。
それでは、この閉塞感は何故生まれるのか。
どうすればいいのか。

ランキング参戦中。是非ここをクリックしてください!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
     
     ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━   
    日経4誌の損保関連ニュースをMBA的思考で斬る!
 
     ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━  
                          
ブログ<損害保険業界ノススメ>の管理人が発行する有料メルマガです。
ブログでは書けなさそうな内容をお伝えします。
就職活動、営業活動、業界研究、経営マネジメントにお役立てください。

損害保険会社の就職面接対策をしている学生、損保マンとして最低限の
経営知識を身につけたい社会人、損害保険業界を大局的に俯瞰し、
経営指針を作ろうとする代理店経営者の方向けの有料メルマガです。
経営戦略、マーケティング、財務会計、人事、ファイナンスなどさまざまな
切り口から損害保険業界を分析します。是非ご購読ください。

興味がある方はこちらから

                    
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■