ランキング参戦中。是非ここをクリックしてください!

「昭和の匂いのする業界」

大阪からいらっしゃった保険会社に勤務する女性の方が発したコメントです。
今回のOFF会はこのコメントが聞けてよかったです。

各損害保険会社が、業務品質、募集人の資質向上、社員教育の徹底など目標を掲げて社内の改革や業界に変革をもたらそうとしていますが、遅々として進まず、結局「昭和のまま」の状態なのだということを痛感しました。

第7回のOFF会は総勢9名が参加されました。
いつもの場所で、いつもくらいの時間から、いつもの通り3次会まで夜な夜な業界のことを語り合いました。参加された皆さん、本当に独特な方ばかりです。OFF会を通じて、延べ100人くらいの方々とお会いしましたが、毎回気付きをもらえます。立ち位置の違う方々の意見はとても貴重で、勉強させられます。そんな素敵な人達が第7回のOFF会に集まりました。


猛烈損保社員のOさん。
今回で二回目の参加。独特の世界観を持ち、人とは少し違った観点から損害保険業界を斬って斬って斬りまくる、とても面白い方。たまに自虐的になるのが面白い。
そして、「ドラゴンボール」を資本主義マンガと言い張るところも面白かったです。


Dr.KENさんと奥さま。
6回連続のご参加。皆勤賞。OFF会の重鎮。
軸のぶれない、確固たる価値観を持ち、博学であり、多少極論的なところもあるかもしれませんが笑、でもその熱さ、情熱が人の共感を呼びます。保険ビジネスを心から愛している方であり、ネットを活用して、先進的な募集活動を実践しています。
でもその行動力は奥さまの支えがあってこそ。そんな奥様は口数こそ少ないものの、ここぞというところで「バシッ」と物事を言う、寛容さと冷静さを兼ね備えた才女。
今後もOFF会を盛り上げてもらいたいものです。


大型保険代理店の参謀として活躍しているMさん。
管理人の自己紹介を聞いて「やっぱり、管理人さん、○○○○○○社でしたか〜」「安心しました」っと、言いながらの優しい笑顔は忘れません。研修生時代を経て今に至るとのことですが、色々ご苦労されたそうです。複数社の商品を扱い、多くの顧客を抱え、毎日多忙を極めているようですが、当日参加というフットワークの軽さから、忙しくても顧客のためにフットワーク良く働いている姿が目に浮かびます。


保険代理店のコンサルタントをしているYさん。
大手日系コンサルティング会社に所属し、全国津々浦々、保険代理店のコンサルをしています。業界の矛盾を感じながらも独学で保険業界について研究している、素晴らしいコンサルタント。こんなコンサルタントに担当される保険代理店はなんて幸せなのでしょう。探究心には頭が下がります。


九州から参加された熱血損保社員の???さん
2回目の参加。遠方より遥遥お越しいただきました。
自社の経営に疑問を持ちながらも、しっかりと解決策を検討している。目的と手段を切り分けて物事を考えられる冷静な思考力は流石です。保険代理店の生の声を聞こうとする行動力はいつか、ご自信の目標を達成する礎となることでしょう。


大阪から参加された、静と動を持ち合わせる損保社員のUさん。
冷静なまなざしで参加者の話を聞きながらも、ピンポイントで、切れ味のあるコメントを発してくれる。「保険業界は昭和の香りがする」と言い切った豪快さと前職の「保母さん」というギャップも素晴らしいです。そして、???さんとUさんの存在はOFF会にほのぼのとした雰囲気を醸しだしてくれました。


自らを「変態系」と言い切る、切れ切れMさん。
表裏の事情にも通じている情報屋さん。CIAかと思ってしまうくらいの情報網と行動力は真似したいものがあります。そして、目の付け所も流石。バランス感覚のある変態系のMさんですが、将来の夢、目標は社会貢献だという。こんな誠実なところも魅力的な方です。


最近色気が出てきた(笑)?バリバリの若手経営者のSさん。
優しい人柄に、少し隠れ見えする大胆な性格がSさんの持ち味でしょうか。
口数は少ないのですが、その分思いは熱く、業界や保険会社に対する期待も大きい。純真な経営者であり、常に前を向いていらっしゃる姿が素晴らしい。将来、必ず業界を代表するような経営者になるでしょう。


この個性豊かな方々のOFF参加には本当に感謝しています。
また是非お会いしたいものです。


ランキング参戦中。是非ここをクリックしてください!