ランキング何でしょうか?是非応援御願いします夏も頑張ります!

管理人が重宝している情報源があります。
それは損保総研が主催する損保講座です。また、保険業界に関する調べものをするときは損保総研の図書館に行きます。保険に関する学術誌や社史などが豊富にあるからです。関東圏にお住まいの損保社員や保険代理店の方であれば、一度は通信講座や図書館を利用すべきだと思います。

資本社会の原理は「搾取」です。

弱者から強者へ資本(利益・お金)が流れていきます。
ここで言う弱者と強者の違いは、情報を知っているかいなかであり、その情報を有効に使えて、知識に留まらず、知力となっているかどうかです。情報格差でいうと、保険会社と保険代理店の間には埋まらない情報格差があります。また、保険会社内でも本社と現場では情報格差があり、この格差により出世や昇進などに関わる利害が生まれます。この格差を埋めるには、まずは足と多少のお金を使わないとダメだと思います。関東近辺にいる人であれば、数時間と数百円さえ使えば、情報格差を埋め合わせることができます。関東以外の方でもインターネットと同業のネットワークを使えば、情報格差を多少なりとも改善することは可能だと思います。

過去、損保総研主催の「小額短期保険」「損保会計」「欧米保険事情」に関する講座・セミナーに参加しましたが、今思い返すと、少なからず自分のためになっていると思います。

搾取されるばかりではなく、搾取する側?もしくは搾取されないように脳に汗書く必要があると思う今日この頃です。


<読者アンケート実施中>
管理人のためにあなたの2秒を提供してください。
是非とも以下のアンケートにお答えください。
(複数回答可能)

アンケートにご協力ください
保険代理店の方に質問します。あなたが今知りたいことは?
対等合併の仕方
吸収合併の仕方
手数料ポイントの仕組み
手数料ポイントの上げ方
営業担当社員の仕事内容
顧客獲得方法
代理店の辞め方
乗合を認めさせる方法
そのほか(コメント欄に記入ください)



第5回損害保険業界ノススメOFF会のご案内はこちら


BANAランキング好調です!ランキング投票お願いします。
こちらをクリックしてもらうことが管理人のモチベーションです。